kiaca’s blog

ボイジャータロットでみつめる自分

ボイジャータロット ワンドの9 integrity 誠実

神がかりすぎて怖い…

f:id:kiaca:20170626153901j:plain


カード切っているのになぜ??笑


また2日連続おんなじカード

引いてる〜〜笑





確かに

少し

他が気になっている


どうして気になるんだろう??


いつもの、こと


見えないだれかを

いつも気にしてきた


本当はみんな

1人1人が1人の世界で歩いてる


スピード

時間

やること

思い

。。


いったい比べて何になる?


誰と比べてる?

一般的な?

社会的な?


それって誰?

どの人物???


私はいつだってひとり

誰にもペースは邪魔されない


自分のすきなように

1分1秒自分のために使える



ボイジャータロット ワンドの9 integrity 誠実

f:id:kiaca:20170624222613j:plain



孤高の、ひと



さて

改めて見れば

記憶の限り

今までひいた記憶はありません。

誰かがひくのは何度かあり誰が、どの場面で引いたのか。意外と覚えてますが

私、

はじめてのカードかもしれない。


というか

はじめてだ。笑


やっぱり今までひいたことないカードをひく時期が来たのか…

嬉しいな!



孤高のひと

ひとり。

はじめからひとり。

淡々としている。

うしろを振り返らない。

行く場所がすでに決まっている、

それも孤高の場所。

身軽

人の意見に耳は貸さない



ボイジャータロット 2択2枚引き

f:id:kiaca:20170624221541j:plain



2択引き

それぞれ最大限よいイメージをしてからひくのがポイント




右  。渡した場合

左 。渡さなかった場合



不思議ですね

渡す方が、、よっぽど勇気が必要で

よっぽど怖いのに…

”女帝”のカード



渡さない方が。

よっぽどリスクもなく、波風立てず

安心なのかもしれないのに

”怖さ”のカード




だから…

渡すことにしました。

恋する私。w





ボイジャータロット ワールドの7 breakthrough 大躍進

f:id:kiaca:20170623154204j:plain


ブレイクスルー


としか言えない気づき



言葉にすると

逆にボヤける


だから今日は

これでおしまい

ボイジャータロット ワンドの7 courage 勇気

f:id:kiaca:20170619102104j:plain


いったい何の勇気が必要なんだ、、?


やりたくて…

できてないことは。

あるかなぁ



見てるのは、

ほんとは一つ


獲物を狙う


やられるかもしれないけど

獲物を取りにいく


他には選択肢、ない


覚悟を決める…



え。。

だから

何の??




ほら。

自分の好きな世界

世界観ていうの。

あったでしょう?!


それを取りに行くんだよ!!

勇気を持って…



そうだった…

忘れてた。

了解



ボイジャータロット ワンドの賢者 seer 預言者

f:id:kiaca:20170618232955j:plain


”進むべき道”

5枚引きにでたカード



カードは何て言ってるかな⁇



、、私はとりあえずこのカードがでたら

じゃ、瞑想だなっ。て思っていつもは終わるのだけど、、


太陽

燃えてる

見えないものが

見える


炎の行方は

誰にも、ほんとはわからない


わからなくていい


だって

知っていたら

つまらなくなる!


知らないからこそ

おもしろい


炎の燃えるように

成り行き任せ



消えないように

燃えすぎないように

大事に炎を燃やす



でもほんとはー分かってる

白になるか

黒になるか


その行きかたまでわからない


行方を

大切に

結局は

私一人がこの世界を、つくってる。


自分の炎を

燃やすしかないんだ。



ボイジャータロット 11番 strength 強さ

f:id:kiaca:20170618231923j:plain


ふーん

強さは11番なんだね。


私は

そのままで、強い。

今まで

強いのを隠してきたの…

と、いうか

そのやり方、違う。と言われた。

その

他の誰かのやり方を

していたら、

弱くなってただけ。


ライオンなのに…

草ばかり食べてたらダメだよ。



自分が本当に

食べたいもの。好きなもの。

エネルギーを

自分からとりにいく。


どうしたらいい?

急に、分かってしまった…


もう

私はきっと弱さに戻れない。