読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiaca’s blog

ボイジャータロットでみつめる自分

ボイジャータロット ワールドの8 change 変化

f:id:kiaca:20170414072432j:plain


これを、ひいたとき

嬉しかった。


あぁ。1mmずつでも

前に進めてるんだなって


私の中ではこのカードって

”焦んなくてok”

な意味のカード


季節も

虫の擬態も

移り変わりに

はい、ここから春〜!

みたいな

区切りはどこにもない。

立春

いいえ、身体や心が、春だって

思えるとき。


暑いと涼しいが重なりあって、秋になる

寒いと暖かいが重なりあって、春になる

できると出来ないが重なりあって、できるようになる。


嫌いな自分と好きな自分が

重なりあって、

好きな自分になる。



やっぱりムリ、と 今日は出来たかも、

が重なりあって

当たり前のできる、になる。



いつか

当たり前に自分が、好きになる。

いつの間にか、自分の全てが

大好きになる。



ボイジャータロット カップの5 Dissappointment 失望

最近

夜中に。

だいたい一度起きてしまうのだけど…

そこからが

眠れなくなってしまって


いろいろよくないことを考えてしまって。


例えば、私が死んだら全部うまくいくのではないか。。とか


昼前は結構忘れられる現実なのに

夜って不思議だね



いつもボイジャータロットカードをひくときに、最大限の良いことを考えて…なんて

言ったりやったりしているよね。


こんなときは、もう

例えば一度

素敵なことを想像しても…

ありえない、って何処か冷めてる囁きが

聞こえて

思考停止しちゃう。


あぁ

こんなこと、よくあったなぁ

そういえば

ボイジャータロットカードに出会った4〜5年まえには、そういう脳の動かし方を今までしてなかったから

ほとんど想像できなかったな。


思考停止のまま

引いた一枚


f:id:kiaca:20170411235925j:plain

ひいたカードは

”失望”


こんなとき

ホッとするよね。


カードって

何処までも

寄り添ってくれるんだなぁって


だれも

私の悲しみや苦しみなんて

分かるはずないって何処か思ってる

大切な、身近な人であるほど

わかってくれないと思ってる

とくに

家族に思ってる…


実際、わかってもらったことがない


と思ってるのは自分だけかもしれないけど



家族の定義さえも

最近よくわからなくなってきた。





はぁ

どうして此処に

生まれてきたのかな。


ではなくてね。

何のために?

と言う問いを常に投げかけたい。


カードをみてみますね。



あれもこれも

かかえこんでる。

おばあちゃんの認知症

ひとからどうみられるのか?が重要基準の両親の価値観

古すぎる慣習を守る人達の価値観

破られたかにみえる信頼関係

何処か

おかしい!!!!

私からしたら


でも、それが私の中にも

なぜかあるんだね…

DNAに刻まれたかのような

一心同体感



でもそれはもう崩れさってる

瓦礫化してる


もう屍のような存在感


本当は何処かで、気づいてる


花を咲かすための

栄養にすぎない




私はね

この絵に描いてある花がすごく好きだな…



とにかく優しさのかたまりみたいな

姿をしてる



乗り越える


なんて言葉では当てはまらない



失望って

思う

乗り越えるものじゃないのかも


って

涙するだけで

とりあえず、癒された。



そんな、ときもあるよ。

晴れてるばかりが天気じゃないよね。

今はきっとこんな気分なだけだよ。


晴れたり

くもったり

雨降ってきたり

カミナリきたり

去年の年末から

ずっとそんなお天気


その分

これからはどんどん

暖かく

優しい天気になるはず


いまはそのはじまり















ボイジャータロット ワンドの2 Purity 純粋

f:id:kiaca:20170411092506j:plain


私にとっては

それは違う

ということがある


歩く速さがみな違うように


一番大事なほんとの自分の歩く速さ






それは

周りの状況は遮断して


もしかしたら

少し暗がりを

ろうそくの灯りで足下を照らして

歩くくらいの

そんな速さかもね。。


周りの歩幅に合わせなさい

と言われたときもあったけど


一番大事な

そのままのあなたでも大丈夫と


ほんとは言ってほしかった






そのままの自分で大丈夫な空間

今自分で作ろうと思えばここにある。

この部屋に、戻ってきて

私が私の

そばにいて。






ボイジャータロット 14番 Art 芸術

f:id:kiaca:20170409015409j:plain


最近 塗り絵をよくするようになったのは

このカードをよく引くからなんです。

また、引きましたね。






昨日お友達に見てもらった

カードの写真を貼付します。↓

f:id:kiaca:20170409020024j:plain


私って

本当に昔は

全て思いと反対の行動をしていた。

気を引きたかったのですね。



家族といたいのに

いないという選択


わかってほしいのに

分からなくするという選択


このカードは

本当に今の自分をあらわしていると

思いました。


もう

ほとほと

そんな自分がかなりのダメージを

受けたことに気付いて

自分を慰めるしか

方法がないところまで

きました。



art 

のカードをじっくり見てみますね。


”雨降って地、かたまる”


嵐が去ったあとの

風景


安堵感とともにある

地面が生まれ変わったような

風景

花びらも落ち地面に流れる

山から降りてきた雨水と川


新しい地面が

顔をだし

まだ新しい足跡

もついていない


深呼吸して

ゆっくりとそこから飛びたつ


マグマは無くなったわけではなく

そこにただ

ある


でも周りの風景は

新しく生まれ変わり


虹も見えてきた


あのことがあったから

今がある。。



乗り越えてないと思ってるのは

自分だけ


もうこんなに

美しい風景が

目の前に広がっている






5枚引き (5,6)続編

本気で

気分が乗らないので…


何もやる気のない日々

まさに

サポート のカード

無気力…


とはいえ

前に進みたくて?

動く動く、、私


今日は隣の県まで

車を買いにいきました。

そのまま住民票もとりにいき

気になったマンション物件も一人で

グングン見にいく。

という1日


悲しすぎて

全く動きたくないのに

反動で 

活動して忘れるしかない。

みたいな思考になるのね。。


笑えない。心から





f:id:kiaca:20170405005652j:plain



行動の約束

5枚め→始まり


※もう少し嬉しくなるような

約束に変更

6枚め→癒す人


肝心な行動の約束も

実行できてない。

だから、ここにも詳しく書かない。

なんだかいろいろめんどくさい。

頑張ると空回る。

家族って本当めんどくさい。



全く前向きになれない。


写真を撮りそびれたけれど

昨日

創造性

のカードをひいたので

ぬりえをしたら

すごく気が紛れた。



自分からわざと

暗い方へ行ってるのはわかってる。

でも

あのときとは違う。

仕方なく。


ではなくて

ただ。やりたいから。

と言いたい。



そこは

本当は明るいのかもしれない。

でも

わからなすぎて

怖くなる。













fulfillment 達成 ボイジャータロットカード

f:id:kiaca:20170404205711j:plain


これ以上に何を求める、、?




私は欲張り

抱えきれないほどの愛が

ほしい


手に余るほどに

溢れていくもの




でも

何にもある気がしないんだもの!!



私が、ほしいものは

これじゃない


あれでもない





でもあるよ?ってカードは言ってくる


そこに差し出された

美味しい飲み物をありがとうと言って

飲めばいいだけ



だって

それだけのことを本当は

頑張ってきたのだから




遠慮もいらない


あとは

ただ受け取るだけ




5枚引き(1〜4)ボイジャータロットカード

f:id:kiaca:20170331011414j:plain


去年の終わりからの

立っている場所の砂をすくい取られるような

驚きの体験

最終章が

この一週間前に再び襲ってきたため

私は

かなり焦っていた。

どうして良いか分からなかった。




でも

状況はいままでの中で最悪とも

いえるのにもかかわらず

この余裕はなんだろう。

自分で自分を追い込んだと

自分でわかるくらい

どこかで落ちついている。





居場所が無い

居場所が守られない

(現実問題住む場所として)

自分が選ばれない

約束を破られた感覚

自分の存在価値、

生まれた理由…

死を迎える時のこと。


いろいろ考えた。




いまの思いは…

この状況に

きっと何か意味があるのだろう

よくなるためのきっかけと思えるときが

来るだろう


正直、この4〜5日は

ボイジャータロットどころではなかった。


少しだけ

落ちつく余裕が出たので

少しいろいろなイメージをする時間を

長くとってから

引きました。

5枚引きなので

今後の仕切り直しとして、かなり

自分の中では大きな意味づけでひきました。




1.現状 universe

…これひいた瞬間、泣けました…

一枚で終わらせようかと。思ったほど。

そう…

足もとに何もないという状況は

文字どおりゼロで、行きたい場所へ

思いのまま歩きだせる可能性だけが

じつはある状態です。

どんな可能性も無限大にあり

自分次第で

全て叶えることができます。


2.進むべき道  trust

、、今の問題が浮上した何日か前にも

引いたカードです。(問題が、まだ表面化するまえ)

カードはいつも本当に分かりやすく

いまのテーマを何度も示してくれます。


私はね

家族が信頼できなかったんです。

それも小さなころから…ずっと


甘えられないし

自分の感情も出さないし

出せないし

家族といる時間が、何よりも苦痛でした。

テレビで面白い場面がやっていても

笑うのも我慢

悲しい場面がやっていても

泣くのも我慢

していました。


それが、子供を産み、

両親と顔を合わす機会も、増え

本当に徐々に…

1mmずつ。。

徐々に、、こわごわ差しのべた、助けてほしい、の手。


家族は、繋いでくれましたよ。

ずっと、繋いでくれるのだと思っていましたが、そんなつもりではないと言われた事実は

すごくショックでした。

今回のことで

やはり愛されていない

やはり大切にされていない

そう思ってしまいました。


この5年の勇気が全くの

無駄だったと

感じました。

なんだったんだろう

私は

家族にとって



今は

それでもいい、、と


もう、家族を信頼する

のとはちょっと違うのでしょう

宇宙の計らいそのものを

信頼します。


3.障害  tower

…とにかく、家族から離れたくて

その準備を急ごうと



わたしの

長所でもあると思っていますが

わたしは

即断即決です…


行動も決めたら誰よりも早く

動きます…


それが今の自分を苦しめてるのは

うすうす分かっていたけど

やっぱり、違うみたいね

今それは。


そして

4.サポート dullness

オォ…

またなんと分かりやすいこの障害のtowerからサポートにかけての流れ!


いまは

動くときではないのです

ただ

じっと。

思考も停止して。

あるがまま

いればそれでいい。


周りの状況に

左右されない。

一喜一憂もしない。

そういうの、必要ない。





5枚引きの5枚めは

次のブログにて。

(ここで、2枚引きましたので実質6枚引きとなりました)