kiacard blog

自分と向き合うヒトリゴト

ボイジャータロット ワールドの7 breakthrough 大躍進

f:id:kiaca:20170805063654j:plain


最近

たまに引くけど、、

ブログにかくのははじめてだわ〜〜

これ自体、わかりやすいカードだから

あんまり突き詰めてなかった。

よくみて見よう





おぉ。

なんか

突き抜けるにあたって

怖さとか

一切ないのね…


そこには

見えないものからの

サポートが沢山あって…



出るべきタイミングで

出るような感じ



止められないし

もう後ろには戻らないし

前に押し出された。

もちろん自分の意思で

飛び出した。


サポートつきなので

もう怖くない。



溜まったものが

噴き出すから

水鉄砲のような勢い




”サーファー”との違いがわかった。

サーファーはもっと、おどおどしてるし

私対何かの関係性がある、

そして景色がある。


”大躍進”は

もっと主体性があり

なるようになっている。

選択肢はなく

必然的な気がした。








ボイジャータロット クリスタルの5 negativity 否定

f:id:kiaca:20170804090116j:plain


否定

のカード


最近

失望

のカード

続きだった私的には

もう何が来ようが驚かない




昔々に蒔いた

否定の種が

いつの間にやら

大きくなって

結晶化していた


今に始まったことじゃない

やっと現れた

そこにあると気づいた


ものすごく熱くて

ものすごく冷たい

感情


誰にも受け止めてもらえなくて

居場所がない


。。。


私の場合は

結局いつも1人を選ぶという


自分が傷つかない為と

相手を傷つけない為の

あたりまえの

選択



なぜ

あたりまえか

考えてみたのだけど


なんと私


今まで

最後まで

愛に包まれたまま

死んでいったことがなかった


気がする


だから

やり方がわからないばかりか

想像さえもできない


ことに気がついた




私は学びたい

そのやり方を、はじめて

やってみようと

思いはじめてる




ダメな私だから

逃げたら済むとおもっていて

そしたら

全ての人が、幸せになると

おもってた



ダメな私でも

ずっとずっと一緒にいられた

一緒にいた方が

お互いに

安心感に包まれると

知った


ただの

食わず嫌い




やり慣れない方法は

いつだって奇妙だ


ただ

この方法を、落とし込まなかったら

私は

死ぬときに

後悔

する気がしてる。














ボイジャータロット クリスタルの男性 inventor 発明家

f:id:kiaca:20170803114657j:plain


宇宙に全てを委ねます

自分を喜ばすことだけ考えます


という

ところから

引いたカードです。


カードをみますね


それは

もう

みたこともない、奇妙なもの


どれが正解で

どれが間違いかさえも

全くわからない!!


間違いとか

正解とか

そういう物差しは

そこには一切ないのだった


不規則で

予測不可能


でも

なぜか

ワクワクする


結果はでなくても

いいらしい


その奇妙さを

楽しめばいいらしい



肩の力を抜かないと楽しめない


あるがままを

ボーッと見つめていたら

なんだか

楽しくなってきた。


ウフフ。


あたまのねじを

ひとつ

はずしてみましょ。

ボイジャータロット 5枚引き

f:id:kiaca:20170802112744j:plain

右から↓


●現状ー純粋

今まさに

1人きりゼロのラインに立っている

誰かの意見に振り回されず

自分のテリトリーを守ってる




●進むべき道ー恐れ

怖くて怖くてたまらない

怖いけど、行くしかないのをわかってる

そこには、もう、流れがあって

すごい勢いで本当は巻きこまれている

かつてないものだから

というよりも

知っているからこそ怖い

進むべき路は

怖いのだと認めること

そして、そこからは

逃げない

逃げられないから



●壁、課題ー抑圧

私には自分で自分を縛る癖がありました

簡単なものを、わざわざ難しく考える癖がありました

その方が、生きてる、という感じがするから


私は、怖くてもこの道をいくときめた

この道を歩くと、きめたけれど

重たい荷物や

目隠しをしたり

手足の身動きが取れない

そんな状況で

歩くなんて言ってない。


怖いまま

身軽に

この道を歩く


転んだらまたすぐ立ち上がり歩けるし

暗かったら、ライトを持って歩けばいいし

なんなら

自転車に乗ってもいい


ただ怖いまま歩くときめて

そこには要らないものは

持っていかない



●サポート ー始まり


そのプロジェクト、いのちは

生まれたばかり


やっと出てきた

始まるこのときを

ずっとずっと待っていた


紙芝居の一枚めが

開かれて

次々と物語は進んでいく

その勢いは

もう止まらない


(前回の5枚引きサポートも、

確かこのカード)



f:id:kiaca:20170802132059j:plain

●行動の、約束

ご褒美カードー大躍進


怖いけれど進むしかない以上

止まらない。

そんな行動の約束。


ボイジャータロット カップの5 disappointment 失望

今日も(は)

楽しいことして

過ごそう…

と明るい気持ちで

引いたカード



f:id:kiaca:20170801080924j:plain



また

失望なんて…




笑っちゃう

というか

笑えない




というか




3日連続なんて。


同じカード3日連続は

新記録更新だわ


今まで最高でも2日連続だからね



私は気づいた


この失望は

今の失望なんかじゃない


生まれてから

もっと昔

生まれる前の

もしくは

私個人でなく

このおおきな何か全体の、もつ

長く長く

大きく繋がったもの


それを

見ないといけない


最近とまらない咳も

ずっと出したい、と教えてくれてた


でも何なのかわからなかった。






”失望”と

『あきらめ』が

セットになっている


あきらめるとは

一切のアクションを起こさないこと

1mmでも動いたら

血をながすような

状況




その身体は冷たくて

誰とも目を合わさず

身体をかたくする

私が誰の目からも見えませんように

と願う気持ち





失望とあきらめと

友達だった私は

その気持ちがよくわかる





そのかけらをひろい集めにいきました

深くて、深くて深くて

真っ暗な場所


途中底がないかも?

と思うくらいに深く深くもぐりましたが


真っ暗な底につきました。

そこは広く真っ黒く

何もなかった


そこに

真っ黒な

たくさんの失望のかけらが

落ちていた


私が全てを、ひろい集めるまでもなく

かけら同士は磁石のように

くっつきながら

細く長い

それでいてしっかりした

金ピカの塔になって

さっきとは逆に

底から立ち上がっていった


そこから登るために

必要だった

階段のようなハシゴのような

でも

それは登る以外の全くべつの

用途もあるみたい




新しいみたことのない形のもの


つくるために

必要だった

失望のかけらたち




と書き

たまたま背中を教えてもらえるような

動画を見つけたので参考までに


https://youtu.be/d0PVj5Ke3Ls









ボイジャータロット ワールドの10 reward 報酬

f:id:kiaca:20170730222122j:plain


”失望”のカードを

引いた意味を、理解できたら


こんなカードが

また出てきたよ..♪




ご褒美


満たす


いつでも、自分で自分に与える


好きな食べ物

飲みもの

休息


愛されること

愛すこと


ほしいものを

今すぐ自分に与えて



こと細かに


自分の欲求に正直に



幸せが

いつも

手を伸ばせば

取り放題



自分の気持ちにウソをつかない。と

決めたら

嫌な気持ちも

楽しい気持ちも

両方味わったら


ご褒美+ご褒美+ご褒美


いっぱいいっぱい

満たして





ボイジャータロット カップの5 disappointment 失望

f:id:kiaca:20170730195954j:plain



また

失望のカード


連続



悲しみにフタをしていた


失望

カードが、示すもの


あえなくなって、

メールも、みてもらえない


本当は

悲しいのに

悲しくないと頭が決めた


だって

3回しか会ってない

だって

約束事も、叶わなかった

好きなはずなんてない



もしくは


現実は離れているけれど、

きっとまた再会できる。

気持ちはいつもそこにある。


と感じることで


いくらでも

悲しみは薄まり

誤魔化せた。


執着なんてしたって

いいことは一つも、ないって

知ってるから



本当は会いたい

本当に

目の前にいて

触れられたらそれでいい


思ったら

というか


認めたら

ただ


涙が流れた


そんなに悲しいことなの??

とびっくりする自分がいる






しばらくして


うん。今は会えなくても

死んでからの世界では会えるな、

という考えがなぜか浮かんだとたん

そのときは

もう2度と1ミリたりとも離れたくない

と思った

そしたら

顔はほとんど無表情なのに

涙って流れるんだなと思った


また涙が流れた


私の中の誰かが涙を、ながす



もう、今の人生でなんとかするしかないんだ、と思った

身体が

肉体が

あるからこそ

意味があるんだと




私はいつから

こんなに


演技派女優になったかのような?

感情移入していないはず

悲劇のヒロインでもない


いつも前向きでいる

はず



なのに

涙を流すようになったんだろう






感情と

感情の、中にある感情

もしくは

別の私の感情


思考が

全く別の働きをしている




そんなふうな

人が

私の中に

別に存在しはじめた



とにかく

失望のカードは

私の中の、もう一人の私からの

カードだったみたい



悲しみが

生まれたことを

大切に抱きしめて、あげる



#ツイン