kiaca’s blog

カードでみつめる自分ーひとりごと

sorrow 悲しみ ボイジャータロット

なぜみようとしない。。?


ー甕の中は

汚いような気がするから…

それになんだか怖いし…

腐っているかもしれない…



f:id:kiaca:20170118133927j:plain



その甕のなかは

長い時間をかけて

お酒のように…

チーズのように…

熟成されて

もう違うものになっている。



だからみても大丈夫だよ。





ーなんのために

この悲しみを甕の中に貯めていかないといけなかったの…???



答えは一つ

あの悲しみのとき…


泣かなかったよね。

悲しいって誰にも言わなかったよね。

泣きたいのに笑ったこともあったよね。


そのとき

外に出なかった悲しみは

ただ甕のなかに

溜まっていった。

つもっていった。


それだけのことだね。



誰かを傷つけたくないから

悲しみを出さなかった。

これ以上 嫌われたくないから

悲しみを出さなかった。


もし悲しみをだして

誰にも分かってもらえなかったら

もっと悲しくなるから

悲しみを出すことを

あきらめた。





熟成された悲しみは

味わったから

もうそれでおしまい。



もしも

こんな、悲しみあるよって

誰かの話をきいたら

受け止められる人に

なれたかもしれない



それが

器が広がるってことだね。



そう

なれたなら

いいじゃん。



悲しみは

私の器を広げてくれた。

熟成したら

なんだか

味わい深くなったよ。


悲しみも

悲しいだけじゃないんだ。