kiacard blog

自分と向き合うヒトリゴト

hermit 隠者 ボイジャータロットカード

f:id:kiaca:20170317000231j:plain


おぉ

なんとなく私のなかで掴みづらいカードをひいてしまった。w


そもそも隠者ってナニ?

…ということはさておき


カードをじっと眺めてみます。


今日はヘビがすごく怖く感じる

生きるための恵み

をまもるために

隠れてる


と、いうか

大事な部分は人に見せなくてもいいよ。



古代の石板の絵

ナスカの地上絵

意味があるか、ないか、なんてわからない

隠者は

大切なものは

守られた世界にただ、存在すると

知ってる


今すぐ結果はでない

残すこと

まもること



→一晩たち、1日考えて追記したもの


→ただ存在の証として残すだけでいい

意味はあってもなくてもいい…



最近ね

私の中の表現が溢れだしはじめて

このボイジャータロットのブログもそうだし、

もうね


想いを文にする

たまたま見た美しい風景を写真に撮る

思考を色にする

とにかく足跡を残しはじめたのね…



以前は仕事だからというテーマで

もちろんそれもかなり自由な意思だけど


全く違うベクトルでも

やりはじめたの。

なんていうか、〇〇のために表現するという

意味はない。



じつは、そこに対する怖さとか遠慮が

ない訳ではなくてね…

じゃあ、やらなきゃいいじゃん、というわけにもこの湧き上がる表現がそれを許さずで

もやもやしていた。


私はそこに対するスタンスを

カードは教えてくれたのかなぁ〜と

今日は気づいた。



なんとなく

似てるかもしれないと思ったのですが…


”守る女性”が シャットアウト、自主的に内にこもる。自分で自分を守る感じとするなら


この

”隠者”って 誰とも、関わりない世界に

そもそもいるがゆえの、必然的な守られ方がとにかく自然になされてるような状況な気がする。



あぁ自分のボキャブラリーのなさに。。汗




淡々と…

表現すること。記録すること。

だれのためでもなく

その欲求に嘘をつかない

それは純粋であればあるほど

守られるだろう