kiacard blog

カードと向き合うヒトリゴト

ボイジャータロット ワールドの8 change 変化

f:id:kiaca:20170711072103j:plain


進む時計の針のように…


変わらないものなんて

何もない


気がつくと出来ている年輪のように

知らず知らずに積み重なる

ものがある



状況を見たら

変化なんて

一つも感じない


もしくは


少し前


から

比べたら

気づけば

恐ろしいほど

形が違う



この世界って

そういうふうに出来てる



だから


過去にしがみついても意味ないし


今という時の流れにただ乗っているだけにみえて


未来についちゃってる


知らない間にすすんでる



知らない間に季節が変わる


何処から

何処までが

というのもない




そしたら…


変化に恐れるのは無意味なんじゃないかな?

だって

何処からが変わったか?

なんてこと

じつは誰にも分からない間に

するりと

変わっちゃってることだから


そして

それは

誰かが意図した訳でもなくて

壮大な宇宙の流れに

勝手に乗っかっちゃっています



それを

認めてしまったら



しがみつくことは無意味

しがみついたまま

時はすすみ

勝手に形を変えていく



変化させよう

なんて

思わなくたって。

勝手に変わるから

大丈夫。