kiacard blog

カードと向き合うヒトリゴト

ボイジャータロット カップの5 disappointement 失望

最近


2つのテーマで、

2枚をひいて

行動の約束に繋げている。


ひとつは、アプリ


f:id:kiaca:20171019143851p:plain


今日はこれ。





そしてこれ。

f:id:kiaca:20171019143631j:plain




おんなじだよ…





叶えられなかった

悲しみを

誰にもわかってもらえなかった

ことがある



私はひとりぼっちになり

たくさんのものはこわれた


どうしたらいいかわからないまま

死ぬしかなかった



(ここまで書いて

胸がキューとなり

また最近のパターン

今の自分ではないと思ったので

目を瞑りでてきたイメージを書いておきます


ひとしきり

号泣のあと)



瓦礫

火事

建物がガラガラと崩れ落ちる音



もうすでに

建物は柱だけ


向こうから

鎧兜の兵隊たちがみえた

頭に赤い

フサ飾りが

ニワトリのようについている



その地区は

結構しっかりした

四角いビルのような形の

建物が建っていた


私の足元にいるのは

子供達



私と子供達は

多分死んでしまった



私には

夫がいた


夫も多分戦いにでていた


私は彼と

約束をしたのだ

絶対に生きて

子供達を守ると

また必ず

再会すると誓って



守れなかった子供達

果たせなかった約束


ずっとずっと後悔していて

誰にも話せなかった




彼は金髪でくるくるした髪

目は大きい

私は茶色い少しだけうねった

髪の毛だった



このカードが

伝えてきたこ


以前に

瓦礫のところと

焼け跡までは

同じ風景が

瞑想中にでてきた


でもそのときには

なにかわからなかった


もしかしたら

にわかに

過去世らしいものを

いきなり見だした

私が言うのもなんだが

比較的

新しい最近な気がした



過去世って言葉では

ないのかもしれない

もしかしたら

単なる集合意識なのかもしれない




私が

生まれたときから

小さなころ

家族と上手く関われなかった


何をするにも

怖くて

失望を抱えた、性格を

持ち合わせていたのは


今日でてきた

女の人の悲しみを

何処かで抱えていたからなのかも

しれない


私が

今の身体をもって

その人達のできなかった

無念さを

全て希望に変える





そしてイメージの中で

過去を書きかえる


私たちは、その場面で

タイムワープした

安全な状態で

姿形をかえて

今世で出会った。

”戦争のなさそうな国をえらんで”

そして出会って

ハグをした


もう怖がる必要はない

安全の中で









※私は女優なのかもしれない

このイメージ力でこれだけ

号泣できるなんて

頭、おかしいと思われてもいいです。

そんな覚悟で書いてます。

















*初めてこちらのブログをご覧になる方へ

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/01/18/213636



ボイジャータロットを楽しむためのご提案

&kiaca自己紹介

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/08/31/130704



**kiacard menuご提供メニュー**

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/09/30/222644





#ツイン

#過去世