kiacard blog

カードと向き合うヒトリゴト

長女という呪縛について②





前回の①を書きながら、歳の離れた三姉妹(または二、四姉妹)、長女の皆さまにいただいた

アンケートの結果をまとめて

お知らせしようかと思っていたのですが、、


振り幅の大きな回答が多々あり

皆さまのプライベートをお断りしてまで

載せるほどのそれぞれの解説をかける自信もなかったので


皆さまにいただいた様々な回答で気づいた

私の考えを書きます。



●長女は、比較的、我慢しやすい

●長女は頼られることに喜びを感じやすい

●使命感を感じやすい

●自由に育てられると

長女であることに喜びを感じやすい

●基本、みんなを守りたい


これが長女に共通した気質のよう!

いいね。長女って





しかし私には

お姉ちゃんらしくない節がある。

何故だろう?


今回みなさんの回答を見比べていたら

それの理由がなんとなく、

わかりましたので

お知らせしますね。

(アンケート答えてくださいました皆様、

本当にありがとう!!)


あくまで私の場合、

そして、歳の離れた

三姉妹の長女が捻くれ者になった場合の理由

私なりの解釈です…


お姉ちゃんは

妹が生まれる際、期待に胸を膨らませます。

そしてお姉ちゃんの役を意気揚々と

かってでます。

この流れがスムーズに進むと

幸せな自己肯定感を育みます。


三姉妹の場合

状況として

3人目が生まれる際、2番目の妹が、妹という立場から、お姉ちゃんになる瞬間が訪れます。

2番目は、お姉ちゃん役を意気揚々と

やり遂げたいと思います。

その際、お姉ちゃんとしての役割さえも

長女は、2番目に譲ることになります。


場面は色々あるはずです。

3番目のお世話、誰が、やる?

誰がだっこする?

誰がお母さんのお手伝いする?

やりたがりの妹が目に浮かびます。


これは、どちらかが

男の子なら多分、成立しません。

女の子の役割

男の子の役割

が与えられるため

自己存在は肯定できるはず。


それまでの自分のアイデンティティ

みんなを守る役さえも譲る

それは妹のやりたい役だから


ここで母親が裁量のある人なら

公平に姉妹を扱うことが出来、結果的に

みんなのやりたいことを

尊重できるはずなのですが…


人間にはキャパというものがあり

自分のことで精一杯だと

そうもいかないのかもしれません


私も小さかったので

何処がどうして、私と家族が

こんな関係性になっていったのか

良く思い出せないんです




まぁ

きっとそんなシナリオなのではないかな?と…

私なりの解釈ですが


どなたか

心理的な分析できる方がいらっしゃいましたら

是非ご指南ください。


じつは

皆さまのアンケートをいただきながら

私自身は回答していなかったのですが…


今ブログにまとめるにあたり

初めて書いてみて

やはり私、ズレてる…

頭を抱えてしまいました。


アンケートをすでに答えてくださった方からみたら

おかしなことを書いてるな、と

思うと思います。

私もこんなこと、誰も書いてませんでしたから

自分の思考回路が恐ろしくなりました、

でも本当の気持ちを正直に書いた結果です。



今回のブログ、結局誰のために書いたか?

自分の心の整理のために書いた、

というオチになってしまいました。

ごめんなさい。




ひねくれ長女のみなさん

もし良かったらアンケート

やってみて教えてくださいね。


私の書いた回答を最後に添付します。




※冒頭のツイートは

今回もう分からなくても、仕方ない

という境地に至ったので書いたツイートです。

とにかく私は

今は幸せだ。

1年まえに比べても。

10年まえに比べても。

30年まえに比べても。

あの時の自分に伝えてあげたいくらいだ。





子供の頃(妹さんが生まれた以降)の幸せレベルは今を100%としたら、何パーセントですか?(100%より増えてもok)


10パーセント


○→それは、何故ですか?


今が幸せすぎるから

子供の頃は、いつも親や人の目を気にしていた、常に疲れていた。






歳の離れた、長女としては、

どんな自分でいたと思いますか?


楽しそうな家族の邪魔をしないように



妹さんとは仲良しですか?

なんでも話せる間柄ですか?


仲は、悪くないけれど

なんでも話せる訳ではない

大人になり、生き方がそれぞれ違うからだと思います



もし兄弟姉妹関係を

選べるなら、もう一度長女をやりたいですか?


二度とやりたくない

我慢することは当たり前で

損ばかりしてきたと感じる



あなたは何のために、長女として生まれてきたと思いますか?


人との違いを肯定できるようになるため


弱い人の味方になれるような自分になるため


家族というカテゴリーよりも

自分のことを大切にするという概念を学ぶため







 

news♡ 

 

*毎月第4水曜日*

  cafe/dayさん(静岡県沼津市)にて

http://www.cafeday.jp/

”ほんとの自分ってどんな私?

タロットカードで遊ぼうよ♡”の会




f:id:kiaca:20180515005642j:plain

 

 

 

次回のfacebookイベントページ

https://m.facebook.com/Kiacard-687074554986345/

またはcafe/dayさんHPを、ご覧ください

第4 水曜日 10時〜


 


¥2000+お好きなドリンク

(お友達と一緒で¥500割引 →¥1500に♡)

小さなお子様連れOK

ドタ参加もOK

いつでもwelcome


 

*お申し込み、お問い合わせは

facebookイベントページ又は、一番下の

LINE@メッセージ、Instagramメッセンジャーからどうぞ ♪

 

インスタグラムをはじめました。

kiacardの世界がいちばん詰まってるのはここかも・・

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


”決まりがないのが決まり”潜在意識の扉を開き、様々なワークを通してゲーム感覚で本当の自分に還る*カードを使って遊ぶ日々の記録 * 

 

 

 

 

無料診断

あなたのインナーチャイルドの宝物は?

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/11/09/172922

 

 

KIACARD menu ご提供メニュー

カード+セラピー,コーチングの個人セッション

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/09/30/222644

 

 

ココナラ3枚引き体験

〜あなたへメッセージをおくります〜

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/11/20/192438

 

 

初めてこちらのブログをご覧になる方へ

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2017/01/18/213636

 

 

 

http://kiamethod.com

kiacard カード

kiacake お菓子

OSHAkoku おしゃれな黒板

kiaにより運営しています。

 

”あそぶ・つくる・感じる”の一つのテーマのもと、

カード、お菓子、黒板、を発信しています。

 

 

 


 

 

kiaca自己紹介

http://kiacard.hatenablog.com/entry/2018/02/21/162035

三姉妹の長女

家族の中で自分を一切出せないまま大人になり

いつ死んでもいいと思いながら仕事三昧の日々を送る。

当時の夫との生活の中で3回過呼吸になり

救急車で運ばれる。

カードに出会い、様々なセラピーを好奇心のなか受けることで、本来の自分にOKを出していくことを覚えました。

全ての出来事に理由があり

オセロの黒を白に転化させる楽しみの中で

生きています。

今の自分が1番好きです。

 

私のカード+セラピー

コーチングは

そんな中で得た、オリジナルの手法で

その方に沿って直感のまま、行っています。