kiaca’s blog

ボイジャータロットでみつめる自分

ボイジャータロット カップの8 Stagnation 淀み

3日前にひいたのとおんなじ

”淀み”


f:id:kiaca:20170421073542j:plain




いま…

練習中


○見て見ないふりをすること

(自分の内面をね)

○始めに感じた、あれ?の気持ちを

その場ですぐに伝えること


私はこれをして来なかったおかげで

大変な目にあった。



自分の気持ちにウソをつくのが

どれだけ、自分に、人に、世界に、地球に対して。誠意なく、悲しみに、満ちたことだと知らなかった。


それで

たくさんの学びがあった。

だから今はすごく頑張ってる。

伝えること



でも、まだ足りない。。?


(多分その足りない?はいらない。でもそう感じた自分がいた。)




淀みってね


汚いだけじゃないよ


そこから気づけば花も咲いてる


それさえ

認めて…。


否定って

いらない…



あ、いま淀んでる


その裏側にある


自分の弱さじゃない


思慮深さ

タイミングをみはかること

優しさ


淀みない川の流れなんて川じゃない

生きてるから

こその、自然な姿


そんな自分も

丸ごと愛す





淀みが。

又流れだしたときの

溜めたものが動く勢いを

楽しもう。





ボイジャータロット ワンドの子供 Seeker 探す子供

f:id:kiaca:20170420212356j:plain


”子供”つづき。

今日の朝にも”感じる子供”をひいた。





まるはだか、にされるかのごとく

私の中では

内面を包み隠さず

このブログに書いている気持ちだけれど

きっと

1%も、伝わらない人には

伝わらないんだろう。


伝えようとしない

表現なんてそんなものなのかも…


私自身、あとから読んだって

理解するのに

ワンテンポ遅れて

頭の中に入ってくるのだから。


と、、

今までのブログを読み返して

思いましたが

相変わらずこの

思ったままを

頭で咀嚼せずに、

そのまま記すスタイルは

変えずにいこうと思います。





カードに戻りますね。


探すのは、外じゃない

自分の、中だけ見て。


山にこもってもいい

キョロキョロする必要も、

全くない


目を閉じると何が聴こえる?

何を聞きたい?


ほんとになんだか

辛くて悲しくてどうしていいか

わからないときほど

動物が癒してくれたりして…


動物は…

悟ってる


動物って…

人からどう見られるか

どう思われるか

そんな評価が無意味だと知ってる


淡々と

している




探す子供


私にもそんな子供時代、あったのかな。


ここは

1人

たった1人で

無人島、ジャングルで暮らしてる


そんな思いで日々暮らしたら

どんな価値観になるんだろう。


明日は

それを試してみよう。



ボイジャータロット カップの子供 Feeler 感じる子供

f:id:kiaca:20170420090527j:plain


嫌なら

嫌と言ったって…

大丈夫なんだよ。



感じるままに

生きていたころ


私にもある


ヨチヨチ歩きのそのとき


動くもの

目にとまるもの

何もかも新鮮で


手にとってみたかった


私はその世界にいないわけじゃない


おんなじ世界にいる





一昨日行ったワークでやり

今5年後の夢を書いています。


途中まで書いた…


何だろう。でもね

何だか描いてて、楽しくなかったりして。

やるべきこと=やりたいこと

ではない。

その線引き

途中書く手が止まった。






Feelerのカード…

上に虹があるのね


何これ。

今書いてる5年後の夢に

ほんとにたまたま描いた虹に、そっくり…


なんでか、虹が頭に浮かんで描いたの。

一昨日ね。



すごく


驚くのは…

私、その夢の紙に双子ちゃんも描いていて

風船のところに

何故か横長に描いてしまった風船のような太陽と、小さな丸い雪を描いている!!


単なる偶然にしては怖い!

鳥肌たつね。笑









f:id:kiaca:20170420092202j:plain



あぁ。

わかった…♩




感じるままに…

楽しむための5年にしようね。。



ほんとに

潜在意識を教えてくれる

いつも沢山のヒント

鳥肌たつようなシンクロ

カードは沢山みせてくれる


いつも

ありがとう。










ボイジャータロット ワンドの1 Illumination 輝き

f:id:kiaca:20170419091445j:plain


いつでも

まず

輝こうとしてね





この5年で

今までの人生において初めて

”キラキラしてる”

と言う形容詞を言われることが突然増えた


最初は心のそこから驚いて

そんなふうに言う人がありえない!

とか思いました。


自分ではなんでなのか?

わからないけれど


変えたのは

輝かなくしよう、とするのをやめた


輝きをなくすためにしていたことは、

目立つのはやめよう

私なんてどうせこのぐらい

とにかく倒れるまでは頑張らなきゃ

私がなんとかしなきゃ

悪いのはきっと私だ

全ての人が敵に見えて仕方ない

まだまだあるけど…笑


酷いね。

酷かった。




輝くためには


自分が今、何を食べたいか?

に貪欲に応えてあげる。

のどが渇いたら、すぐ水を飲ませてあげる。

とにかく、いらない我慢は極力しない。


好きな音楽を聴く


やりたくないことを考えて

心重くなって

動けなくなるまえに


まず美味しいお茶でもいれて









ボイジャータロット カップの8 Stagnation 淀み

f:id:kiaca:20170418234328j:plain


お久しぶりなカード


自分的には少し意外です。


楽しいことで。淀みを無理やり押し出そうとするような日々



でも.

まだまだ溜めてるね。って…

カードには見透かされちゃうね


一言目が…

つい出ないときがあって


あれ?おかしい!って思った瞬間に

一瞬、飲み込む感情や。言葉。


何処かに、溜めてる…


書いた手紙も、出せてない。


ほんとは。

結構苦しかったり。



なんだか

綺麗じゃないの。



もっと

もう少し

意識して

気持ちを外へ

言葉を、外へ

繋ぐ手を、外へ


流れるための

一つの行動をしよう…


相談はキャッチボール、ゲーム

怖いものじゃなく

楽しむもの


私って相談が苦手

ほんとにほんとに苦手…

だった

愚痴なら溢れる段階もあるけど

もう無理だってなると

話せなくなっちゃって…

いた


あー

それ

めっちゃ

溜まるやつ。


もう。。やめよう。


だって相談は単なるゲーム

上手く受け入れられるか?

受け止めてもらえないのか?

それさえも楽しみたい。


私はただ包みをあけて

自分の手の内を見せよう。


上手くいかなくてもいい

淀むよりは、ましだ。










ボイジャータロット ワンドの3 compassion 思いやり

f:id:kiaca:20170416225651j:plain


思いやりのカード…


この一カ月で3回は引いたなぁ

多分最近の

テーマなんだね…


一昨日ね

ガネーシャという象の神様の

置き物を、買ったの。


私の中で、象って少し特別な思い入れがあって

(クリスマスプレゼントに

別々の人から別々のときに、

何故か

”シルバーとゴールドでできた象の指輪”

をプレゼントされたことがあって、、、


クリスマスプレゼントに、

象の指輪を贈ることって、

いったいポピュラーなことなのか??w


デザインも違うし、

全く接点のない二人が似たようなモチーフをたまたま選んできたのだ!


…その出来事で、私のなかで、

象は私の守り神なのかも?

と、いう勝手な思い入れが、

出来上がった。)


でも、だからと言って

そもそも象が

好きって訳でもないので、

象アイテムは

一切持ち合わせてませんでした。


(指輪をもらったときは、

何故に象??

あんま可愛くない、、、。

ってまず思ったくらいなので。)



お店やさんにあった、

1番手前のガネーシャの置き物、なんだか、

ピピときて

なんとなく、手にとってみたのね。

そしたら、手から離れなくなって


離したくなくなって


気のせいかと思って、他の奥の違うガネーシャも、手のひらに乗せてみたけど

なんか、違う。



1番最初に目に入った手前のガネーシャ

おうちに連れて帰ってきた。




その、手に、にてる。紅い手。

カード右下ね。



手のひら、見せるって

明け渡してる。


手の内を見せる。

隠さない

オープン

ありのまま



。。。


これ以上でなかったので


一旦終了



その後の気付きが、あったので書きます。



高速を車で走っていて

気付きました。


このカードの出た意味…

最近のテーマ、


例えば、何かのご褒美のようなカード、

報酬 、だとか

収穫、だとか

言い方は悪いけれど、一点を指すような

小手先の、喜び

ではなく




常に、そばで見守ってくれる存在と

ともに、あること。

1人ではないこと。

そういう証明として

出てきたカードなのではないかと


ほんとにほんとに

悲しいときなんて…

目の前に、大好きなアイスがあったとしても、食べる気にもならない。。

そういう意味で

簡単な癒しのカードでは

足りなかったんだろう。



そのことに

私がなかなか気づかなかったし

ガネーシャという形を持って

知らされたと思う。



いつも、委ねて

宇宙に

私は愛



ほんとに

悲しくて上ってこれなかったときも

今も

私には私の味方がついている。




ボイジャータロット 19番 Sun 太陽

明るい方をさ

まっすぐみてね



f:id:kiaca:20170414074329j:plain



明るくて温かい場所

沢山のお金が集まってるところ

恋人と海辺のお散歩してるところ


当たり前のように

そこにあるから大丈夫





ひまわりは

太陽をみてる


太陽だけみてる

それが自分の栄養だから





植物は…

わざわざ暗い方にいかない。。


なんで?ってぐらい


目だってないし

手足だってないのに


光や温かい方が、わかるんだよね


だから

そっちに…明るい方に。

葉っぱを伸ばして大きくなるよ




わざわざ暗い方に

行こうとする私とは、大違い…



いつから

楽しみより辛さを

優しさより厳しさを


選ぶようになっちゃったんだろう



そして

それはもう過去のこと


自分が本当に温かくなるもの

養分となる美味しいもの

自分が、もしもひまわりだったら

選ぶ世界


シンプルに

嬉しいことが

私の養分



もう

これからは

そんな選び方


暖かい方だけを選ぶ

心地よい方だけを選ぶ

嬉しい方だけを選ぶ


頭でなく

身体が感じる

生きるための感覚で、選ぶ