kiacard blog

カードと向き合うヒトリゴト

harmony ボイジャータロット

今月何回このカードをひいたでしょうか。

私はこの、カードをひくと

いつも思っていたことは、


とにかく、ハーモニーなのだ。

相手のよい個性を認めて、それぞれの音を奏でよう。

そんな感じ。


もう、週に1度は引くかもしれない。

また(´・_・`)…?

って感じ。


今日、やっと私はきづいた。

私は、そもそも、このハーモニーに

自分から参加しない生き方をしてきた。

家族とのハーモニーが

どうしても苦痛だ。

一緒にいるのが苦痛。

どういう自分でいたら良いのか

わからない。

いつも、嬉しいときは嬉しさを隠して、

悲しいときも、悲しいのを隠して

怒った顔だけ見せてきたから

素直に行動できる人が

羨ましくて

余計に卑屈になってしまう。




1人でいたい訳ではないのだけれど

私なんていない方がいい。

と心のどこかで思ってる。


だから

いつも、自分からハーモニーを抜けていた。


この家族と関わる限り

そんな自分でいないといけないのか。


と思いきや


他の友達

自分の家族

その他集まりでも

そんな立ち位置を自ら

選んでるところがきっとある。


私は団体行動が苦手だ、と

今までずっと思ってきた。



自分が、どうしたいかを考えて

考える。



私は、私をやめたいと

思ってる。



もう、そんなふうに

自分いじめをしなくても

良いと。

自分にいってあげたい、

んだ。



自分で自分を

仲間はずれにしないで。










f:id:kiaca:20160428230107j:plain私は